情報メニューへもどる / 曲の一覧へもどる

■曲の情報

203番「主に向かって歌おう!」

前の番号の曲 次の番号の曲


作詞・作曲者のジョン・L・ベルはスコットランドの牧師ですが、礼拝と祈りを重んじ、新しい讃美歌を生み出しているアイオナ共同体の中心人物のひとりです。歌詞は詩篇147篇の内容を要約したもので、バビロン捕囚からの帰還を主題に、神の暖かい配慮と回復とを歌っています。
(CH)」は外部リンクです。
『教会福音讃美歌』の情報ページでは「The Cyber Hymnal™」の許諾を得て情報を共有しています。

TUNE = GLENDON
初行 = Sing to God with joy (Ps.147)
分類 = 神のみことば・詩篇の歌 (147篇)
主題 = いやし、心の みことば、詩篇の歌 導き 養い 喜び 
聖句 = 詩篇148篇
採用歌集番号 = 『みんなで輝く日が来る』(日基) 36番

作詞:John L. Bell,1949-
作曲:John L. Bell,1949-

著作権情報
作詞:©1993 WGRG, Iona Community, Glasgow G2 3DH, Scotland. All rights reserved. Reproduced by permission. www.wgrg.co.uk
作曲:©1993 WGRG, Iona Community, Glasgow G2 3DH, Scotland. All rights reserved. Reproduced by permission. www.wgrg.co.uk
訳詞:©日本基督教団讃美歌委員会


お持ちの『教会福音讃美歌』が以下に該当する方には変更のお知らせがございます。
どれに該当するかは、お持ちの本の一番最後(1040ページ)をご覧ください。

初版もしくは第2刷もしくは第3刷もしくは小型版初版もしくは第4刷をお持ちの方へ
 3段目3小節目4拍目ソプラノ「ラ」を「ソ」に修正