情報メニューへもどる / 曲の一覧へもどる

■曲の情報

316番「御前に立つとき」

前の番号の曲 次の番号の曲


19世紀のアイルランドに牧師の娘として生まれたチャリティー・バンクロフトによるこの歌詞は、長い間他の旋律で歌われてきましたが、近年、アメリカの女性歌手で作曲家のヴィッキー・クックが新たにつけた旋律で広く歌われるようになりました。信じる者を最後まで離さないキリストの愛が心に迫る歌です。
(CH)」は外部リンクです。
『教会福音讃美歌』の情報ページでは「The Cyber Hymnal™」の許諾を得て情報を共有しています。

TUNE = 無し
初行 = Before the throne of God above
分類 = 救いの御業・救いの恵み
主題 = 救いの恵み 
聖句 = マルコの福音書10章45節, ヘブル人への手紙4章14節
作詞:Charitie Bancroft,1841-1923 (CH)
作曲:Vikki Cook

著作権情報
訳詞:©土井康司(JASRAC)
編曲:©KD


お持ちの『教会福音讃美歌』が以下に該当する方には変更のお知らせがございます。
どれに該当するかは、お持ちの本の一番最後(1040ページ)をご覧ください。

初版もしくは第2刷もしくは第3刷をお持ちの方へ
 作詞者名を「Charitie Bancroft, 1841-1923」に修正