情報メニューへもどる / 曲の一覧へもどる

■曲の情報

80番「野に伏す羊を見まもる牧人」

前の番号の曲 次の番号の曲


「牧人ひつじを」の名訳で親しまれた讃美歌の新訳。曲名の The first Noel とは「最初のクリスマス」という意味。羊飼いに現れた御使いや東方の博士たちのことが美しい旋律にのせて歌われている。新しい翻訳では英語で6節のバージョンを全節訳した。
(CH)」は外部リンクです。
『教会福音讃美歌』の情報ページでは「The Cyber Hymnal™」の許諾を得て情報を共有しています。

TUNE = THE FIRST NOEL
初行 = The first Noel the angels did say
分類 = イエス・キリスト・降誕
主題 = キリストの降誕 
聖句 = マタイの福音書2章1-11節, ルカの福音書2章11節
採用歌集番号 = 『讃美歌』103番 (改訳)

作詞:イギリス・キャロル,18世紀
作曲:イギリス・キャロル,17世紀

著作権情報
訳詞:©中山信児