情報メニューへもどる / 曲の一覧へもどる

■曲の情報

388番「イェスよ、愛の御手をのべて」

前の番号の曲 次の番号の曲


バプテスト派の牧師の子として生まれたトマス・ドーシーは、ブラック・ゴスペルの父とも呼ばれています。彼は、1932年の演奏旅行の最中、家に残してきた愛する妻を出産事故で失い、生まれた子どもも2日後に失うという悲劇に見舞われます。その悲しみのどん底にあって書き上げられたのが、深い慰めに満ちたこの讃美歌でした。
(CH)」は外部リンクです。
『教会福音讃美歌』の情報ページでは「The Cyber Hymnal™」の許諾を得て情報を共有しています。

TUNE = MAITLAND
初行 = Precious Lord, take my hand
分類 = 信仰の歩み・信頼と従順
主題 = 試練 信頼・ゆだねる 服従 
聖句 = 箴言3章25-26節, イザヤ書41章10節, テトスへの手紙3章3-5節
採用歌集番号 = 『聖歌』557番 (改訳 曲UN)

作詞:Thomas A. Dorsey,1899-1993 (CH)

作曲:George Nelson Allen,1812-1877 (CH)

著作権情報
訳詞:©中山信児